このページの本文へ移動

第14回危険業務従事者叙勲
受章おめでとうございます


 危険業務従事者叙勲は、警察官や自衛官など、危険度の高い業務で実績のあった人に授与されるものです。

高野元秀さんの写真

危険業務従事者叙勲 瑞宝双光章

■高野 元秀さん(呉地)
 61歳・防衛
 昭和42年に海上自衛隊に入隊後、定年までの35年間、潜水艦掃海艇で勤務されました。
受章者の言葉
 先輩や家族の協力があって受章できました。家族には、仕事で家を空けることが多く、心配をかけました。感謝しています。
 
田中俊さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝双光章
■田中 俊さん(出来庭)

 61歳・防衛
 昭和43年に海上自衛隊に入隊後、30年間水上艦艇で勤務し、その後定年まで第2訓練指導隊で部隊の術科を指導されました。
受章者の言葉
 親兄妹と、永く公私共に親し付き合う友だちと、陰ひなたに尽くしてくれる妻に支えられ、35年間仕事に専念できたことに感謝しています。
 
危険業務従事者叙勲 瑞宝双光章
■福井 勝茂さん(呉地)
 61歳・防衛
木谷英一さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝単光章
■木谷 英一さん(川角)
 61歳・防衛

 昭和43年に海上自衛隊に入隊後、定年までの35年間、射撃管制員として、護衛艦で勤務されました。
受章者の言葉
 このたびの叙勲は身に余る光栄と感動いたしております。私を支えてくれた家族、よき上司、同僚に恵まれたおかげだと感謝しています。
堂園光一さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝単光章
■堂園 光一さん(呉地)
 62歳・防衛

 昭和42年に海上自衛隊に入隊後、定年までの35年間、潜水艦部隊で業務に従事されました。
受章者の言葉
 上司や仲間に恵まれ、妻や家族の支えがあったからだと感謝しています。
中村忠徳さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝単光章
■中村 忠徳さん(出来庭)
 63歳・矯正業務

 昭和40年から定年までの42年間、刑務官として務められました。
受章者の言葉
 仕事に専念できたのも、妻が私を支えてくれたからです。家族にはとても感謝しています。
宝持久生さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝単光章
■宝持 久生さん(呉地)
 61歳・防衛

 昭和42年に海上自衛隊に入隊後、定年までの36年間、潜水艦の水測業務に従事されました。
受章者の言葉
 
長期勤務の間、家を留守にすることが多く、妻と子どもに苦労をかけました。先輩、同僚、家族に心から感謝しています。
三木正男さんの写真
危険業務従事者叙勲 瑞宝単光章
■三木 正男さん(石神)
 81歳・海上保安

 昭和26年から定年までの38年間、海上保安官として、海難救助や海上警備などに従事されました。
受章者の言葉
 上司や同僚に恵まれ、家族の支えがあっての受章だと感謝しています。これからは、地域のボランティア活動に参加したいと思っています。

(順不同)



このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp