このページの本文へ移動

平成22年国勢調査

平成22年(2010年)10月1日現在で,日本国内に住んでいるすべての人・世帯を対象として,国勢調査を実施しました。

国勢調査から得られる様々な統計は,国や地方公共団体における各種の行政施策を立案するための基礎資料として用いられることはもとより,国民の共有財産として研究・教育活動,経済活動など幅広い分野で利用されます。

ご協力ありがとうございました。


◆調査の目的◆
国勢調査は,我が国の人口・世帯の実態を明らかにすることを目的として行われる国の最も重要な統計調査です。

◆調査の対象◆
国勢調査では,10月1日現在,日本国内にふだん住んでいるすべての人を,ふだん住んでいるところで調査します。このため,日本に住んでいる外国人も,国籍に関係なく,調査の対象となります。

◆調査の期日◆
平成22年(2010年)10月1日現在

◆調査の方法◆
調査員が調査票の記入をお願いに世帯を訪問し,調査票を配布します。
記入していただいた調査票の提出は,調査員に封筒に入れて提出または郵送による提出のいずれかの方法をお選びいただけます。

その他,詳しくは,総務省のホームページをご覧ください。

 


リンク



このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 地域振興課
TEL/082-820-5602   FAX/082-854-8009
E-mail/kanko@town.kumano.hiroshima.jp