このページの本文へ移動

公的個人認証サービスのアプリケーション(プログラム)の不具合について

 NTTコミュニケーションズ株式会社が製造・納入した住民基本台帳カードにおいて、この住民基本台帳サービスに格納されている「公的個人認証サービスのアプリケーション(プログラム)」に、一部不具合のあることが判明しました。

 この不具合により、公的個人認証サービスを利用した電子申請・届出ができない場合があります。この不具合による公的個人認証サービスを利用した電子申請・届出ができない確率は、理論上最大32,769回につき1回(約0.003%)となります。
 万が一、このような事象が発生しましたら、住民課までご連絡ください。

 また、この不具合により不適切な申請・届出が誤って受理されたり、電子申請システム自体への不具合を生じさせることはありませんし、個人情報が漏洩することは一切ありません。

 なお、住民基本台帳カードを持っている方でも、公的個人認証サービスを利用した電子申請・届出を行わない場合は、支障ありません。

【NTTコミュニケーションズ お客さまお問い合わせ窓口】
電話:0120-122-301
受付時間:9時00分~17時00分(土日祝日は除く)


<参考>公的個人認証サービスについて
所得税の申告など行政手続きのオンライン化に伴って、利用者が使用する電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐ、本人確認のためのサービスです。
電子申請をする場合は、住民登録のある市区町村で住民基本台帳カードの交付を受け、更に「電子証明書」の発行申請をしていただく必要があります。「電子証明書」は、住民基本台帳カードの中に記録されます。

 

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 住民課
TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155
E-mail/jumin@town.kumano.hiroshima.jp