このページの本文へ移動

1.高額介護サービス費の支給

 利用者が同じ月内に受けた、在宅サービスまたは施設サービスの利用者負担の合計額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合は世帯合算額)が、所得区分に応じた利用者負担の上限を超えた場合、その超えた部分が高額介護サービス費として支給されます。

■支給対象区分
(平成17年10月利用分から改正)
利用者負担段階 所得区分 利用者負担の上限額(1ヶ月)
第1段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、老齢福祉年金の受給者及び生活保護受給者 15,000円
第2段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、合計所得金額+課税年金収入が80万円以下の人 15,000円
第3段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、利用者負担段階第2段階以外の人 24,600円
第4段階 一般世帯 37,200円
 注1 同一世帯にサービスを利用する要介護(支援)者が2人以上いる場合は、それぞれの利用者負担を合算した金額が合計額となります。
 注2 高額介護サービス費の対象となる利用者負担額は、介護サービス費が対象となり、食費、日常生活費、消耗品費等の費用、住宅改修及び福祉用具購入の自己負担分は対象になりません。

■申請の手続き
 対象者となると思われる方には、熊野町福祉課より「高額介護サービス費のお知らせ」をお送りしますので、同封の申請書に必要事項を記入し、対象月に利用されたすべての介護サービス費の領収書を添えて熊野町福祉課まで提出してください。

 (平成17年10月利用分より、1度申請いただくと、次回から申請手続き等の必要はありません。)



関連情報

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 高齢者支援課
TEL/082-820-5605   FAX/082-855-0155
E-mail/korei@town.kumano.hiroshima.jp