このページの本文へ移動

介護保険負担限度額認定申請書

概要

 低所得の方が、介護保険施設(介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護療養型医療施設・介護医療院)及び短期入所サービスの居住費・食費の負担軽減を受けるための申請の様式です。

対象者  

 負担限度額認定の対象者は、次の(1)及び(2)のいずれも満たす方又は生活保護を受給している方です。

 (1)本人、本人が属する世帯の世帯員及び配偶者(※1)が住民税非課税

 (2)本人及び配偶者の預貯金等(※2)の資産の額の合計が2,000万円以下(配偶者がいない場合は、

   本人の預貯金等の資産の額の合計が1,000万円以下)

  ※1 配偶者は、世帯分離をしている者又は内縁関係の者を含みます。

 ※2 預貯金(普通・定期)、有価証券(株式・国債・地方債・社債等)、投資信託、現金(タンス預金)、負債(住宅ローン等)等をいいます。 

受付窓口

 高齢者支援課高齢者福祉グループ  

受付時間  

 午前8時30分~午後5時15分

持参物

 ・本人及び配偶者の印鑑

 ・本人及び配偶者の預貯金等の資産の額を証明する書類
 
 
 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 高齢者支援課
TEL/082-820-5605   FAX/082-855-0155
E-mail/korei@town.kumano.hiroshima.jp