このページの本文へ移動

資源物(2)

ごみの種類

  ガラスびん

 ●飲料缶

 ●金属





|



 小分類ごとにすべて透明な袋に入れる

 ● ガラスびんは色別にしないで透明な袋で出す。

 ● 中に吸いがら、紙くず等があれば必ず取り除く。

 ● びん類(化粧びんを含む)、飲料缶は必ず洗い、キャップを取り、分別して出す。

 ● 飲料缶以外の缶(缶詰の缶、ミルク缶等)は、必ず洗って出す。

 ● スプレー缶は必ずガス抜き等処理をして出す。

 

 ※詳細はごみの分別50音表をご覧ください。

 

     ごみの正しい出し方 トップページ へ 

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 生活環境課
TEL/082-820-5606   FAX/082-854-8009
E-mail/seikatsu@town.kumano.hiroshima.jp