このページの本文へ移動

水道管を寒さから守りましょう

 水道管は,気温がマイナス4℃以下になると凍ったり,破裂しやすくなります。
  家庭でも簡単にできる防寒方法で水道管を守りましょう。

 
 

防寒方法

 

【水道管】
 古毛布・タオル等で,水道管の出ている部分を覆いすき間なくビニールテープなどで巻きつけてください。

【水道メーター】
  発砲スチロールを細かく砕いたものや新聞紙を小さくちぎったものをビニール袋に入れて,メーターボックス内に詰めてください。
 ビル等のメーター格納庫は,通気口等のすき間を段ボールなどでふさいでください。


 

凍結したら 

  自然に解けるのを待つか,凍った箇所にタオルをかぶせ,ぬるま湯をゆっくりかけてください。
※急な温度変化により,水道管が破裂する恐れがあるので,絶対に熱湯はかけないでください。


 

破裂したら

 水道管が破裂したら,すぐにメーターボックス内の止水栓を止めてください。
 止水栓の場所がわからない場合は,破裂箇所にタオルかビニールテープなどを巻きつけて応急処置を行ってください。


 

修理の連絡は
 

  破裂修理等のお申し込みは,熊野町指定給水装置工事事業者へ行ってください。

 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町水道部 上下水道課
TEL/082-820-5610   FAX/082-854-8009
E-mail/jogesui@town.kumano.hiroshima.jp