このページの本文へ移動

経費節減と受益者負担の見直しに関する行革効果額(平成15年度-19年度)


熊野町行政の改革に向けた取組状況

経費節減と受益者負担の見直しに関する行革効果額(平成15年度~19年度)
(単位:万円、累計は百万円未満四捨五入)
事業費の削減額等当初目標H17までの累計新目標
事業費の削減27,785   71,100
補助金の削減11,296   22,200
公益法人等への委託1,799    4,600
使用料・手数料の見直し1,179    2,000
実績・見込計98,00042,059   99,900
人件費の削減当初目標H17までの累計新目標
調整手当ての段階的廃止            3,294    7,500
県内旅費の日当の廃止            1,311    2,100
特別職の給与の削減            1,461    3,900
議員の報酬・定数の削減             686    2,900
管理職手当の削減             600    1,200
消防団員の削減              62     200
時間外勤務の抑制・昇給停止年齢の引き下げ等            1,018    4,200
実績・見込計5,800           8,432   22,000
当初目標H17までの累計新目標
第三次熊野町行政改革大綱削減額103,80050,491121,900


このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 財務課
TEL/082-820-5632   FAX/082-854-8009
E-mail/zaisei@town.kumano.hiroshima.jp