このページの本文へ移動

日本脳炎の予防接種を受けましょう

 平成7~18年度に生まれた方は、日本脳炎の予防接種が不十分になっています。
 平成17年度から平成21年度まで日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした(いわゆる「積極的勧奨の差し控え」)。
 
  その後、新たなワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り受けられるようになっています。

   母子健康手帳などで接種しているか確認していただくとともに、
 日本脳炎の予防接種が不足している方は接種していただくようお願いします。

 特に平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方は、接種が不足している場合があります。4歳~20歳未満の間、日本脳炎の定期予防接種(日本脳炎1期初回1回目・2回目・1期追加・2期)として無料で受けることができますので、母子手帳を確認のうえお子さんの体調の良い時に接種してください。

 
  ● 日本脳炎の予防接種の、標準的な接種スケジュール
  対象者:町内に住所を有する以下の年齢の方

   ◆ 1期初回・追加接種(計3回)
   3歳のときに2回(6~28日の間隔をおく)
   その後おおむね1年の間隔をおいて(4歳のときに)1回
  
  ◆ 2期接種(1回)
   9歳~10歳のときに1回
 

 ※町内に住所を有する方が対象です。
 ※町外で予防接種を受けられる方は予防接種券が必要です。
  母子健康手帳を持って健康課へお越しください。
 


 


リンク

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp