このページの本文へ移動

熊野町都市計画マスタープラン(素案)・熊野町緑の基本計画(素案)ができました

熊野町都市計画マスタープラン(素案)・熊野町緑の基本計画(素案)に対する御意見等をお聞かせください

 都市計画法及び都市緑地保全法の改正に伴い、熊野町では、新たに「都市計画に関する基本的な方針(都市計画マスタープラン)」と「緑の基本計画」とを策定することになりました。

  熊野町都市計画マスタープランは、第4次熊野町総合基本計画などを踏まえて、町の将来像や土地利用などの基本的方向を明らかにするとともに、各地域ごとの整備方針を定めることにより、熊野町における都市づくりの総合的な指針となるものです。

  熊野町緑の基本計画は、地域の自然的、社会的条件等を十分に勘案し、公共公益施設の管理者や住民の協力を得つつ、官民一体となってそのまちの緑のあるべき姿を描くもので、その実現のための緑地の保全、公園・緑地の整備、その他の公共公益施設及び民有地における緑化の推進などの考え方を明らかにするものです。

  

getacro.gif  

このページは一部PDFファイルを使用しています。PDFファイルを見るためには、アクロバットリーダー(Ver.4以上)が必要です。アクロバットリーダーは無料で配布されていますので、こちらからダウンロードしてご利用ください。

 

<熊野町都市計画マスタープラン(素案)>

表紙 (PDF224KB)

都市計画マスタープランの役割 (PDF19KB)

将来の都市構造 (PDF30KB)

都市づくりの方針 (PDF81KB)

地域づくりの方針 (PDF84KB)

都市計画マスタープランの実現に向けて (PDF29KB)

<熊野町緑の基本計画(素案)>

表紙 (PDF85KB)

緑の基本計画について (PDF15KB)

緑化の方針・計画の目標 (PDF19KB)

緑地の配置方針(PDF91KB)

緑の将来像(PDF82KB)

緑化の考え方 (PDF290KB)